サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

カウンセリング行って風邪を引く

まず、4/9(金)のグリーフケア公開講座は風邪ひいて寝込んでたのでお休みしました。
感想ありません、期待してる人いないと思うけど、いたら非公開でコメント下さいね。

タイトルだけど、風邪の原因がカウンセリングにあるのではなく、
カウンセリングの後、心療内科の傍のお寺に行った。
そこの「子授け地蔵」さんにお参りするために。
ついでに花見するためもあって。
その日の最高気温6℃!
関西だけど山あいの私の近所なので、それはまあ分かるのだが。
その中、無理に桜の木の下でお弁当食べてたのが・・・ヤバかったらしい。
夕方帰宅したら熱出てた。
木曜は栄養ドリンクを一時間おきに飲んで語学学校に行ったけど。
金曜は朝からしんどさ本格的で、グリーフケア公開講座は断念。
土曜はまた栄養ドリンクでチャージしてカウンセリング講座に行く。
身体しんどいけど気分は良くて。
日曜はダンナと外出しました。この辺りから本調子に戻ってきたみたい。
今週はたまったメールやらblogとか片付けてます。

さて本題。



カウンセリング。

前回はそろそろ社会復帰したいのでバイトを探そうと思ってる、という話をした。
カウンセラーなぜか嬉しそうで、「病院の受付というバイトもありますねえ」と言ってた。

その後。応募してたバイトは書類(履歴書)選考で落ちてしまいました。理由不明。
私自身もやるきがないというか、迷ってるところもあるし、
なによりも「自分がそこまで金銭的に追い詰められてない」のが最大のネック。
もう一つは子ども作るのかどうかがわからないのにバイトしてもいいのか。
これは今月ダンナとキチンと話さなくちゃいけないのよね。
ダンナの仕事がもう少し落ち着いてきたら一度話し合いしなくちゃ。

しかしカウンセラー最近良くしゃべります。これがなんか好きじゃないのよね。

ダンナは例年の春より調子良く、三月は皆勤賞!
悩みのタネの上司も四月から直属でなくなったので、職場環境も改善されて。
念願の「前髪ストパー」をかけて、少しゴキゲンです。
たぶんこの春は例年よりも寒いせいで、彼の調子もいいのかなあ。
だとしたら、本格的に暖かくなったら激落ちするのか・・・

とにかく、子どもどうするか決めないと、私の将来設計が出来ないので、
ちょっとそれに向き合おうと思います。
[PR]
by torakog | 2010-04-13 09:48 | others