サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

背負って生きていくもの

ここ一ヶ月ご無沙汰でした、と誰ともなしに言って見るけど。
だれか読んでくれてる人がいると信じて。

暑い!と叫ぶ以外に何してたのかというと。
* 家で仕事。夏休み最後の日の学生さんみたいに焦ってました。まだ9月に残りの仕事があるけど。
* カウンセリング講座の試験勉強。試験あさって(爆)いいのかここでblogなんか書いてて!
* 不妊治療は相変わらず。やっぱり一度検査に行こう、と決意したものの雑用に追われまくり。

あとは気分的には相変わらず。



先日のカウンセリングでもした話。
自分が低く垂れ込めた雲のしたに縛り付けられてて、雲の上は光溢れて綺麗で楽しそうな世界で。
そして、私はぜったいにそっちの世界には行くことができない。
弟を救えなかったこととか、夫がウツ病であることとかが私を縛り付けてるような。

だから可愛くて綺麗な服着るとか、お洒落するとか、そういうことしてもいいのかな?という疑問が。
私は光溢れる雲の上の世界を眺めるだけ。
カウンセラーには「大きな出来事にあったのでそう思ってるんですね」と言われたけど。
普段は大丈夫なんだけど、時々「なんでこんな人生になっちゃったのかなあ」と悲しくなるときがあって。

グリーフケアを勉強したら、こういう思いはもう少し消化して、一生共に生きていくものとして
生きていくことになるのは分かる。けど。今は未だそうは行かないんだなあ。



ユング心理学入門

ユング心理学入門

価格:1,050円(税込、送料別)


[PR]
by torakog | 2010-09-03 13:35 | GriefCare