サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

まさかの自然妊娠!?

8月に体外受精がうまくいかず、
私が毎日必死に自転車をこいで通院する姿に何かを感じたダンナが
「僕もがんばってレ*ドラ(*イアグラと同様の薬)飲むよ、もうちょっとがんばろう」
といい、私もサプリと漢方薬を増やして、
病院には通わずに、基礎体温と中国製の排卵検査薬を使って
「ゆる~いタイミング法」を試しておりました。

これでうまく妊娠できるなんて、二人ともまったく期待せず。
というか、周期が一週間ぐらいずれるのが当たり前になったので、
もう本当に期待せずにいたんです。



そんな通院ストレスから開放されて、
9月一杯でカウンセリング講座も終わって、ロールプレイのプレッシャーから開放されて。
ダンナが降格したこともあって、もう子供はあきらめて、ちゃんと働こうかなあと思っていたある日。

排卵検査薬でものすごくくっきりと陽性の赤い線がでた。
いちおう、タイミングを取ってみた。
でもあまり期待しなかった。排卵自体が一週間遅れで、よい卵子だと思えなかったから。

その二週間後がリセット予定日(排卵日から黄体ホルモンがでて、その期限が二週間だから)。
リセットしない。妊娠検査薬使ってみた。薄いけど陽性。
まあ、前にもこんなことあったし。リセットが3,4日遅れるだけだろう。
と思った4日後にもリセットしない。その上、体外受精の時と同じように、お腹がちくちく。
その翌日に妊娠検査薬使ってみた。前よりも濃い陽性。
あらまあ。気持ちが不安なので、グリーフケア講座の第9期-5回目はお休み。
リセット予定日一週間後、今度は日本製の妊娠検査薬(感度が大きい)でも陽性。あらあら。

そして、基礎体温のほうは・・・というと、実は
今まで一年間、間違った測り方してましたm(__)m
体温計がピピピッと音出したら終了だと信じてた一年間。
基礎体温が一分で測れると信じきり、私の基礎体温は低いんだと信じてました。
妊娠検査薬で陽性が出てるのに、基礎体温36.3℃はおかしいと思って、
体温計のメーカーさんに問い合わせてみました。メールで。
速攻メーカーさんから返事がきて、「音が鳴るのは終了ではなく、上がり方が小さくなったしるしです。」と、取説が添付されてきた。丁寧な京都の某大手健康機器メーカーさん、おおきに!
そして私がこの一年間間違ってたことがわかった。
音が鳴ってから二分間は体温計を咥えておかないと、正確な基礎体温が測れないことが!!!

正式・・・というか、取説のように測ったら、ちゃんと36.65℃でました。
ちゃんと妊娠したときの高温でてるじゃん、私!

というわけで、本日、妊娠検査しに病院に行ってきました。
ポリープ切除とか体外受精のときの病院は混んでるし、高齢自然妊娠なんて受け入れてくれなさそうで怖いので、もうひとつの総合病院に。
緊張のせいか、血圧測定で上が158という高すぎる数字をたたき出しちゃいました(>_<)
三回測りなおしたら、128まで下がりました。それでも私にしては高血圧だけど。

男性のドクターにも、「検査薬でも妊娠してますよ~」と言われ、いよいよ内診へ。
・・・何も見えない。
ドクターに「最終月経日から数えて6週目で、超音波見えないのは遅いですか?」と聞いたら
ちょっと遅いね~っと。「実は、排卵検査薬で陽性が出たのが、三週間前なんですが」と言ったら
ドクター「それならまだ何も見えなくても遅くないよ」
あ、そうなんですか。ちょっと安心。
でも妊娠していることは確かなので、安静にして、出血したら受診して、二週間後に予約して
サプリとか漢方のアドバイスも親切にしてもらって、といってもワイルドヤムは知らないって、あまり余計なもの飲まないように、と言われて終了。

会計してびっくりした。妊娠検査は保険きかないんだった。総合病院の初診料って、紹介無いと高いのよね。合計8000円也!!うわ~朝からがんばって、超音波の結果が出なくてこの値段はキツイ~

こんな微妙な結果なのですが、一応ダンナはすごく喜んでくれて、ちょっとだけ、先の妄想話をしちゃいました。

さて、まだちゃんと妊娠できてるかどうかまだわからないけれど、この一年余り毎月リセットするたびに落ち込んでいたので、「妊娠検査薬陽性」というハードルを越えられたことは私にとって進歩。
次のハードルは2週間後だ。それまでちょっとおとなしくすごさなくちゃ。ちょうど寒くなってきたし、コタツであったかくしながら仕事しなくっちゃ。あとは妊娠の神様のみぞ知るのみ。
[PR]
by torakog | 2011-11-22 00:07 | Over40Pregnant