サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

夢を託して希望を描く(第9期ー8)

講師は一年位前にもこられた、イラストレーターで絵本作家の永田萌さん。

極彩色の夢のような綺麗な世界観のある絵をかかれる方。

実際のご本人は、というと、「一昨年還暦を迎えまして・・・」と
さわやかに話して、会場を驚愕に追い込む方。
確かに見た目を声はすごく若いです。

そして、講義の内容はといいますと。



夢の世界を描く舞台裏の現実、イラストレーターを商売にするには何が必要か、
母親が死んでも辛いことがあっても夢の世界を書き続けなければいけない大変さ、
それを貫くプロ根性を見る思いでした。

阪神大震災や今年の東日本大震災で辛い思いをした人が、私の絵を見て希望を持ってもらえるようにと願いながら描く、美しい絵をたくさん見せてもらいました。

実は永田さんの絵は少女趣味っぽくて苦手だったのですが、
ご本人の話を聞いて、絵にまつわる話を聞いて、すごく好感が持てるようになりました。
[PR]
by torakog | 2011-12-15 12:15 | GriefCare