「ほっ」と。キャンペーン

サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

ステロイド

大人になって初めて、インフルエンザの予防接種受けてきました。
それも治療の副作用で白血球数が減って、感染症にかかりやすくなってる
その上予防接種受けられない弟を守るため。この冬は絶対に風邪ひけないんです。

さて、悪性リンパ腫の治療にはステロイドがたくさん使われます。
化学療法がない時には飲み薬が出るし、化学療法の中にも点滴があるし。



この効果がすごい。まず食欲がものすごく出る。それも甘いものを食べたいらしい。
前は毎日菓子パンやケーキばかり欲しがってました。
性格も明るい・・・というか、ちょっと攻撃的なくらい明るくなります。
この辺は良いことなのよね。元気になる、というか。
炎症とか熱もでなくなるもんね。化学療法で弱った体を助けるにはいいんだろうな。

ただ薬の効果はそれだけじゃないようで、
先日会いに行った時は、頭中にニキビできてました。中学生男子のようだったぞ(苦笑)
まあ、ニキビは化学療法の他の副作用に比べたらましなんだけど、
やっぱり副作用だから辛いよね。そうそう、ムーンフェイスもあるので、
ぱっと顔だけ見ると、ふくよかに丸顔なので、健康なのかどうなのか分からなくなる時もある。
よくよく見ると、髪抜けてるし、以上に色白なので、辛い現実が分かるんだけど。

たぶん、他にもステロイドの副作用ってあるんですよね。検索するとたくさんHITしたよ。
調べてみると、骨がもろくなる、とか落ち込む、とかいろいろあるそうだ。
なかなか、「効果があって副作用の少ない」薬ってないんだよね。
薬は気をつけて使わなくちゃ。
[PR]
by torakog | 2007-12-10 21:47 | lymphoma