サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

リレー・フォー・ライフ芦屋2008(追記あり)

がん患者の支援イベントに少しだけ参加します。
リレー・フォー・ライフ(以下RFL)はアメリカの対がん協会始めた、
走る事でお金を集めるというイベントです。
日本ではがん患者や克服した人たちが歩くもの、
そして私が参加するルミナリエ(ろうそくの火で亡くなった人をしのぶ)などがあります。
詳しい開催時間や場所などについてはこちらから
f0149648_2141618.gif




f0149648_20214530.jpg
去年も同じように開催されていたけど、あの頃は再発と移植の話しが出て、支援イベントどころじゃなかったように思う。 たしか、その模様をテレビで見たように記憶してる。 必死に走る患者の姿と闘病中の弟の姿が重なった。「治ったらこんな風に走ってくれたらなあ」とか「もっとサポートが必要だよな」とか、色々考えた。

そしてあっという間の一年が過ぎ、今は元患者家族として、私自身の心の整理のために、またがんと闘い続ける人のために参加しようと思ってる。




だったら走れよ~って、思うでしょ。
私いま腰痛で(笑)走るどころか通勤で歩くのも精一杯。
だからルミナリエ参加で、許せよ、弟よ。腰が治ったら走るから。

当日夜は私も会場にいって、ろうそくの光になった弟や他の方の思いを感じに、
そして、命のリレーのために歩く人たちを応援しに行く予定です。

*************追記***************
f0149648_1711496.jpg
私のルミナリエはスタッフのおかげでこのHOPEのPの字の一部になって、綺麗に夜空を照らしてました。スタッフの方、ありがとうございます!私が見に行った時は、ちょうど夜のイベントしてるところ。たくさんのランナーさんが準備してました。屋台もでてたし、はばたん(兵庫国体のイメキャラ。フェニックスが元らしいけど、見た目はゆるキャラ。)も来てました!天候不安定で大変そうでしたが、みんなのガンに対する思いが伝わってくる会場でした。
[PR]
by torakog | 2008-09-07 20:44 | lymphoma