「ほっ」と。キャンペーン

サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

<   2009年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

永遠のダイヤモンド

それは夏の終わりごろ、両親が「樹木葬がしたい」と言い出した時。
私も私で「弟が最後まで頑張った証を残したい」と考えてた。

お墓はきっと年月が経つにつれて、通わなくなるだろうし。
仏壇や神棚は置き場がなくなるし。
なにか身につけられるものがいいな、
遺骨からアクセサリーを作る業者のパンフレットと取り寄せてた。

More
[PR]
by torakog | 2009-01-27 12:57 | mourning Work
サブタイトルが
「気まぐれ」「わがまま」と誤解を受ける新型うつ病のすべて

3,4年ぐらい前かしら、講演会で聞いた話
「うつ病には従来の“メランコリー”と新しい“ディスティミア”がある
後者には今のところ有効な薬はなく、従来のうつ病の薬を使っていく
あとは「はげまし」が時によって必要である」
という、初めて聞く話だったんですね。


この本では“ディスティミア”という言葉はまったく出てこないんですが、
たぶん同じことを述べてると思います。

2008年秋発行された本なので、数年前の講演会以降の新しい研究結果が書かれてました。
うつ病の研究って進んでいるのね。

More
[PR]
by torakog | 2009-01-23 00:32 | depression

気が進まないこと

昨年最後の記事に「年が明けたら、「喪の仕事」の方は2つの仕事をやっつけないといけない様子。」
その中の「やりたくないこと」についてです。

以下、「自己中心」 「わがまま」と言われても仕方ない内容ですが、
今、現在の私の本心を書くこと、つまりドナーの心理を書き残すことが何かの役に立つはずなので、
あえて書きます。その辺り、ご了解の上、読んでください。

More
[PR]
by torakog | 2009-01-12 22:23 | bone marrow

とりあえず合格

あけまして
おめでとうございます。

本年もどうぞ駄文にお付き合いくださいね。

さて、上海から風邪も引かず、トラブルもなく無事帰ってきました。
年末年始は日本も寒かったんでしょうね。
現地もめっちゃ寒かったです。

今回の旅行はダンナにとって「人生を変える旅になるかもしれない」だそうで。

More
[PR]
by torakog | 2009-01-06 22:18 | depression