サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いのちをつなぐ(第7期-15)

第7期最終回。そして、今回一番話題の講師の登場。

熊本の慈恵病院で「赤ちゃんポスト」と呼ばれる新生児相談窓口、
こうのとりのゆりかご」を運営されている 蓮田太二先生と看護部長の田尻由紀子さん。

三年ほど前、NHKで、確か「ニュースのその後」とかいう名前の番組を夜中に見た。
赤ちゃんポストの最初の一年間のドキュメンタリーだった。
見てびっくりしたのは、多くの相談が日本中からきたことだった。
携帯電話で東京の女性の相談にのっていた光景には本当にびっくりした。

ニュースで「赤ちゃんポスト」を最初に聞いた時は、センセーショナルだったし
日本では根付きにくいし、熊本って一地方で行っても意味無いだろうと思っていた私は
赤ちゃんを産んで育てる事がどれだけ大変な世の中になっているのか、
大変な事になっているんだなあと痛感し、強く印象に残っていた。

育てられない赤ちゃんを引き取るということだけでなく、どれだけ望まない妊娠に苦しむ女性がおおいか、背景に社会の歪みがある事を心がけていかなくちゃ。

More
[PR]
by torakog | 2011-02-19 22:45 | GriefCare
3週間も飛んでしまった!だれも期待して無いと思う記事ですが、
遅くなったけど書こうっと。


今期の一回目の講師、高木先生の二回目の講義になります。

More
[PR]
by torakog | 2011-02-19 21:54 | GriefCare
しばらくです。なんか精神的にバタバタしてました。

保険請求ですが、嬉しい事に入院も手術も保険金がしっかりおりました!
その上女性疾病特約の分ももらえてしまいました!
なので、入院代の倍近い保険料もらえて、なんかバブルな気分です(^^♪
なんと、保険請求してからたった3日で振り込まれる仕事の速さにも感激。
ネコとアヒル、仕事するやんかっ!と感心してました。

良かったのはそのことぐらいかも・・・
週明けに、元の病院に戻って超音波したところ、卵胞は見つからず。
主治医に「薬つかおうかあ、人工授精でもいいよ、年齢もあるし」
!!!!そんな年明けて最初に会って即人工授精はステップアップしすぎです~
第一ポリープ取ってきたばっかりなのに。
もう一回タイミング挑戦することにして。
今回は無排卵と言うショックな結果になりました。

ここから数週間が結構辛かったのよね。

More
[PR]
by torakog | 2011-02-13 23:21 | Fertility