サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

物事が進む時って降ってくるよね

東京1泊3日で行って、その同じ週に実家に1泊2日で行って
全部高速バスで移動したら、
流石に疲れてしまって、昨日は一日コタツむり状態でした。

というか、5月だからコタツしまえよって、ねえ私(←自分にツッコミ)。
でもうちの辺りって兵庫県でも山のほうだから
まだ朝晩寒いのよ、猫たちもコタツに入っちゃうから、
未だもう少しコタツしまえないわ。



実は、数週間前に弟の遺骨から作ったダイヤモンドが完成しました。
これから、ジュエリーを指定しなくちゃいけないんだけど。
私そのダイヤを見てから、なんか気持ちがグチャグチャになって。

まだ9ヶ月とか、去年の今頃は移植後再発して、帰宅する話進めてたとか、
去年の春から、弟が他界した夏までの、まさに怒涛の出来事が頭を駆け巡って、
ジュエリーを作ろうという気持ちになれませんでした。
この件で相談した真珠屋さんにも、メモリアルと言ってる私の意図が伝わらずに
無神経な事言われて、気持ちがかえって混乱する始末。
なので、一度実家の両親にダイヤモンドを見せて感想を聞こうかな、と考えたのです。
結果から言うと、聞いて良かったです。混乱していた事が解決しました。
ジュエリー完成したらまたblogに上げますね!

そして、造血幹細胞移植の血縁ドナーの会も、先週の東京行きでやるべきことが見つかったので、
今その課題をやってる最中です。ハイ、このblog読んでくださってるメンバーの方、
torakoはぼちぼちだけど取り掛かっております027.gif
もうしばらくお待ちくださいませ!

あとは、ずっと読みたかった本がやっと読み終えられたり、
長い事ほうっておいた通信教育の課題を提出できたり、
一区切りな出来事が続いています。
なんだろうね、この感じ。物事って、停滞してる時はどんなにあがいてもだめだけど、
進みだす時ってなにか見えない偶然が後押ししてくれるような感じがするなあ。
普段神も仏もほとんど信じないけど(これだけ波乱万丈な人生送れば、そうなってもいいでしょ?ね?)
なにかあるのかも?不思議な感じ。071.gif

追記:清志郎さん逝去、とてもショックです。彼のロック魂は永遠ですよね!
[PR]
by torakog | 2009-05-05 23:22 | mourning Work