サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

一周忌・・・

少し早いのですが、弟が他界してから一年。
両親とダンナとで、いつもよりお花飾って、
弟が最後に食べたがってたお寿司をお骨にあげて、
(家は結局無宗教で、未だにお墓を建てる目処も立たないので「仏壇」とか「神棚」とは言い難い)
一周忌をしてきました。

一年前もやっぱり梅雨なのに真夏のような天候で、ものすごくまぶしい日の光の下
必死の想いで、駅から病院まで歩いたり、火葬場までのタクシーから町並みを見たり
休職して部屋を真っ暗にして、それでも入ってくる初夏の光を呆然を見たことを
今思い出してます。

あれから、あっという間の一年だったような気がします。
わざと忙しく過ごしてきましたが、本質的な事は片付いてないような気がします。
時が解決できる種類の事とは到底思えないので、

きっと、自分の役に立たなかった血縁ドナーの事など
いつか突然何かが降りてくるように、何かが見えてくるのでは、と思ってます。
それまで私の「喪の仕事」が続くんでしょうね。

これまでの一年、弟が発症してからの二年近く、このblogで私を見守ってくださったみなさま
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお付き合いくださいね。
[PR]
by torakog | 2009-06-28 23:00 | mourning Work