サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

学習能力

花粉が飛び始めると、ダンナの調子が悪くなる。
今年もそうだ。ただ、花粉は関係なくて、春とか年度末というのが悪影響なんだとおもう。
可愛がってた猫が他界したのもショックだったと思う。




家帰って、無言でご飯食べて風呂入ったら、朝まで爆睡。
先週から午後早退も欠勤も始まったし。

もともと興味の幅がものすごく狭い人だったけど、今は何にも興味がないような感じだ。
表情も固いし。とにかく眠りたい、疲れてると言う様子だ。

心配と言うよりも、正直頭にくる
同じパターンで落ちてるのに、
自分を変える努力をしないのか、
私が一緒にいて、甘えさせてるのが悪いのかなあ。
一度どん底まで落ちないと、自力で這い上がる努力しないのかも。

カウンセリングも春で辞める、病院も変えたいと言うけど、
病院やカウンセリングが治してくれるんじゃなくて、
治す手伝いをするだけで、ちゃんと自分の意見を言わないから、
ただ通ってるだけで、心の病気が治るわけないじゃん、と。
問い詰めると機嫌悪くするので、これはあえて言わずにおいて。


今年で発症してから丸10年になるんだよなあ。
私の30代を返せ!といいたいよおおお。
(↑でもこれは親にも言いたいことだ。)

私も宴会が2週連続であって、仲間を作りたいのでキャンセルしたくなかったから、
ダンナと猫の様子が心配だけど、家をあけることが多くて。
心残りなまま出かけて。

そしたら、心療内科&カウンセリング
(一つのクリニック内にカウンセリングもあるので、受診とカウンセリングが一緒。おかげで凄く安い!)
に行って、
なんと
*カウンセリングは続ける事にした
*カウンセラーオススメの、認知療法の本を買って読むことにした
そうだ。
おおっ!前向きじゃん!私の無言の叫びが通じたのか!

明日は、落ちる原因となった仕事の件について、会社と話しするそうである。
上司がうまくダンナの状況を理解してくれると良いのだが。
[PR]
by torakog | 2010-02-07 21:31 | depression