サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

サポート家族が集まる場って大事

がん患者をサポートする、また私のようにし終わった家族の集まりに参加しました。
すごく良い集まりでした。知らない人の中に入るのはどうかな、と不安だったけど、
参加してよかったです。



初対面なのに、みんな自分の事についてたくさん話すので、場はすぐに盛り上がりました。
やはり、現代のがん医療が患者をものとしてしか考えない、そしてサポートする家族への配慮がまったくないことへの不満がたくさんでました。 私のがんサポートは一年という短期間で終わったけど、弟の治療中の心のサポートの少なさには非常に困ったし、一番傍で看病してきた母に対するサポートも看護士さんの善意によるものでした。その辺りはやはり日本の医療ももっと充実させるべき。 ほかにもセカンドオピニオンやいろんな話題で盛り上がりました!

オフ会だったので、またネット上で新しいつながりができて、ちょっと心強くなれました。

(カテゴリがmourningWorkなのは、がんサポが終わった私には、こういう集まりへの参加は喪の仕事に相当するから。集まりは今サポート中の方もいらっしゃいました。)
[PR]
by torakog | 2008-09-28 13:36 | mourning Work