サポート生活でどたばたな毎日!


by torakog

両親へ: 私、そんなに強くないんですけどね!


樹木葬見学の時の不安はある意味的中しちゃった


注意:今回は怒りと暴言にあふれた内容だけど、今の私の心境なのであえてそのまま掲載します。ケンカやキツイ言動が苦手な方は無理して読まないで下さいね。



一ヶ月と少し振りに実家に帰ったら、父も母もここぞとばかりに用事を言いつけてきた
*パソコン直して欲しい
*今、地元の田舎のほうにあるお寺の人を紹介してもらって、
 そちらの山に木を植えて樹木葬のように埋葬できたらいいなあ、と話をしてる。
*元弟の寝室に、彼の冬用の服がたくさん残っているので、処分して欲しい。

両親の話を聞いてたら、なんかものすごく頭にきた。
あと数時間で出発するのに、なんでそんなに用事を言いつけるのか?
メールで事前に用事を連絡できなかったのか?
そして、
何で岩手県までわざわざ見学に行く数時間前に、「地元で埋葬できるかもしれない話がある」
と言い出して、人の気をそぐ事をするのか!!!怒り爆発。

親にこう話した。
私もドナーまでやったのに、弟が残念な事になって、自分の無力さを感じてるし、悲しくて仕事も手につかなくて、休んだ挙句に仕事はクビになった。はっきり行って片道ほぼ一日かけて岩手県まで樹木葬見学に行って、ついでのように温泉に入っても癒しどころか、かえって疲れるだけだ。なのに私に追い討ちかけて用事や自分の気持ちを押し付けないで欲しい。 親には子供を失った辛さを分かってくれる人が少ないけど確かにいるのに、私は同年代も結婚とか子供とかの話が中心でドナーをしたのに家族を失った辛さを分かってくれる人はまったくいなくて、
独りで自分の辛い気持ちと闘ってるのに、なぜ分かってくれないのか。その上親が樹木葬したいとか、地元で埋葬したいとかの都合で振り回されるのは、

弟を治せなかった責任をドナーの私に押し付けてるようで、
とても辛い。これ以上両親についていけない。辞めて欲しい。


両親はあまり分かってくれなかった。
私が行くといったじゃないか、だからなんで急に怒るんだ。の一点張り。
いろいろ供養を考えて何が悪いんだ。
弟の元寝室や遺品を見ると辛いから、何とかして欲しいのに、どうして。

で、結局

両親は私がツライとは思ってなかったそうだ。

なにそれ。両親の自己中心さにひたすら怒りが涌いてきた。


アンタたちは息子を一緒に娘も失ったんだ!この無神経!

と怒鳴ってやりたかったけど。必死に我慢した。

この状態で樹木葬見学に母と出かけても、会話ナシ。母は人についていく性分だから、看板が目の前にあっても平気で違う方向に歩き出して、東京駅で私に大声出されるし。
それに夜行列車の狭くて今にも落ちそうな二階寝台に一晩いて、月のモノもあった私はホテルで熱出して温泉どころじゃなく、ずっと寝てました。


親に義理立てするための旅行。本当に疲れたあ~


来週もう一度、両親と顔あわさなくてはいけないけど。今も私は怒ってるので、何言い出すか分からない気分だ。もう、どうしようかしら。困ったわあ。
[PR]
by torakog | 2008-10-31 14:54 | mourning Work